長年使っていないピアノは早めにピアノ買取してもらおう
ロゴ

ピアノ買取に関するポイントや気を付けること

ピアノが眠っている

一昔前までは自宅にピアノがある家庭もそこまで珍しくありませんでしたが、電子ピアノなどの普及により最近ではあまり見なくなりました。昔は子どもが使っていたけど今はずっと放置しているピアノが眠っている方は、置き場所をとるだけでなく放置していると故障の原因になってしまうので、早めにピアノ買取してもらいましょう。

長年使っていないピアノは早めにピアノ買取してもらおう

ピアノ

査定のポイント

ピアノを査定する時は、ピアノのブランドや製造年、製造番号、ペダルの本数、保存状態などをポイントに値段がつけられていきます。特に大きく査定額に影響するのが外観とされています。鍵盤が破損していたり、音がズレてしまっているなどの症状に比べて塗装剥げなどの方が査定額を大きくひかれてしまいます。

気を付けること

すべてのピアノが買取ってもらえるわけではありません。やはり数十年前のものでとても老朽化しているものは査定の対象外とされてしまうケースがあります。基本的にピアノは専門業者に買取ってもらいますが、業者によって買取してくれるピアノの範囲や査定のポイントなども細かく変わるので初めのうちによく確認しておきましょう。

広告募集中