ロゴ

ギターの買取方法と高く売るためのコツを伝授

捨てるのはだめ

引っ越しや断捨離の際にはいらないものや使っていないものがたくさん出てきますが、それらをすべて捨てるのはとてももったいないことです。自分にとってはいらないものでも他の人にとっては利用価値があったり、リサイクルすることでまだまだ使えるものなどがあったりします。廃棄処分する前に買取出来るか査定してみましょう。

ギターなどの大きい物は出張買取で楽に売ろう

財布

売りたいものに合った業者を選ぼう

ピアノ買取やオーディオ、パソコンなどの専門的知識が必要になるものはなるべく専門の業者に売ったほうが高く買取ってくれます。ですが引っ越しなどで様々なものを買取って貰う必要がある時は様々な物の買取を行なっているリサイクル業者にお願いしましょう。大阪などを初め全国の様々な地域にあるので利用しやすいです。

買取方法

買取業者の買取方法は3つに分ける事が出来、出張買取と宅配買取と店舗買取です。店舗買取は、自宅の近くに買取業者があり、売りたい物を店舗まで運ぶことが出来る方が利用します。店舗まで売りたいものを持ってきたから買取金額があがるということはありません。またたくさん荷物がある場合は持ち運びがとても大変になります。

宅配買取

自宅の近くに買取業者がない場合に利用します。買取金額は基本的に口座振込みとなります。宅配買取だと全国どこからでも利用することが出来、買取金額に納得がいかない場合は返品までしてくれるので気軽に利用する事が出来ます。ここからは出張買取の流れを解説しているので利用しようと考えている方は参考にして下さい。

出張買取の流れ

利用する業者を選ぶ

楽器の買取が可能な業者を選びます。その中で出張買取に対応している業者を選びます。ギターなど大きなものは持ち運ぶのが大変な上に宅配するのも大変です。なので大きい物や買い取りしてもらいたい物がたくさんある場合は、業者を家に呼ぶ出張買取が一番ラクでおすすめです。

予約

利用する業者が決まると、ホームページの予約フォームや記載されている電話番号から出張買取の予約をとります。買取してもらう予定の品物や、自宅の住所、電話番号などを伝えますが、この時に出張買取にくる日時を指定するので、あらかじめに決めておきましょう。

査定日当日

予約をしておいた査定日に査定員が自宅にきます。もし時間に遅れる場合は査定員から必ず連絡が入りますが、約束の時間になっても音沙汰がない場合は電話してその旨を伝えましょう。何かしらのトラブルに巻き込まれている場合などは別の査定員が向かいます。

査定開始

お客さんが伝えていた品物の査定を行ないますが、伝えていなかったものを急遽査定して欲しい場合、伝えると一緒に査定してくれます。楽器などの高価なものはひとつ大体5分~10分程度査定に時間がかかります。査定する品物が多くなればなる程時間がかかるので、ずっと査定員の側で買取に立ち会う必要はありません。

買取価格の支払

査定がすべて終了すると買取価格の支払になります。もし買取金額に納得がいかない場合は、買取を拒否することもできます。基本的には現金で即支払ですが、百万などの大金になる場合は支払方法を銀行振込にされる場合があります。

ギターを高く売るために出来ること

no.1

1.綺麗にする

外観はとても大事なのでかなり査定額に影響されます。細かな傷などが多く付いている場合は査定額を減額される場合があるのでなるべく磨いてあげて傷を消しましょう。ギターにステッカーを貼る方は多いですが、査定の前に剥がしておいた方がいいです。

no.2

2.付属品を揃える

中古品を売る時は買った時の状態に近ければ近いほど高く売れますが、ギターも同じです。買った時についてきた保証書やアーム、ケースなど購入時についてきたものすべて揃っていると買取価格が上がるので、見当たらない場合は今一度お家の中を探してみましょう。

no.3

3.弦をそのままにしておく

ギターの査定をする時は試奏を行ないます。なので弦が張られているとスムーズに進めることが出来るので、査定員額に少し影響する場合もあります。ですが弦のサビが酷い場合などは試奏をするか分からないので無理につけておく必要はないでしょう。

[PR]ギターの買取は専門業者に頼もう☆
宅配サービスを提供中!

[PR]オーディオ機器の買取を大阪の業者に頼もう
無料で出張回収をしてくれる

[PR]ピアノ買取業者を手軽に見つけよう♪
24時間電話相談を受付中

[PR]パソコンの廃棄処分を無料で対応
全国どこでも対応可能☆

[PR]ピアノ買取の業者紹介
高価取り引きできちゃう

広告募集中